記事一覧

ふたごのガーベラ

しばらく夏眠していた

ブログを再開しよう~~


鉢植えのガーベラに蕾みがついた。
よく見ると一本の茎にふたつの蕾みがある。

140811ガーベラ
(撮影 2014年08月11日(月))

花が開いた。

140814ガーベラ
(撮影 2014年08月14日(木))


茎も萼も結合している。

140815ガーベラ-1
(撮影 2014年08月15日(金))


ふたごの左

140815ガーベラ-21
(撮影 2014年08月15日(金))


ふたごの右

140815ガーベラ-31
(撮影 2014年08月15日(金))

このような形の花を初めて見た。

写真に撮り難い。
どの花を主役にすれば好いのか・・・


背中合わせに咲いていたふたごの左の花が横を向き
代わってこれまで少しふたごから離れ
斜め向きに咲いていた花が上向きになったよ。

140817ガーベラ
(撮影 2014年08月17日(日))

「ふたごの花ばかりに目を向けないで
こちらにも主役の座を頂戴よ」ってところかな

スポンサーサイト

コメント

No title

茎から二つが一つについているんでしょうか?不思議ですね。
明るいいい色の花ですね。

双子ちゃん

双子のガーベラ、珍しいですね。
両方が上向きになるのではなくて、
どっちか片方は下向きになるんですね。
人間の双子の兄弟、姉妹は、だいたいどちらかが積極的で
どちらかはおとなしいということが多いみたいですが、
お花の世界も同じなのかな?

ガーベラ

蕾んでいる時から、花のイメージがありますね。
新芽の時から、結合したままなのでしょうか。
同じ様に伸びていますね。

おはようございます

面白いものを発見されましたね
本当に双子の花可愛らしいです。

おはようございます

双子ですと平等にしてあげないとかわいそうですね
確かに主役をどうするか迷いますね

No title

双子のお花があるんですか、面白いですね。
そういえばこの蕾を見たことがないです今度よく観察しなくってはです。

お早うございます♪

お花で良かったε-(´∀`*)ホッ
一時期人間も、除草剤被害でこのような事が有ったので、
またまた、戦争という物を考えてしまいました。
北海道では、海岸から手榴弾が発見されたとか・・・
まだまだ戦争の爪痕は残ってますね。

今日はお天気良くなったよo(^o^)o ワクワク

お早うございます

確かに双子のガーベラですね。
初めて見ました。
茎からしっかりくっ付いていますね。
ベドちゃん、ドクちゃんを思い出しました。
戦争の悲劇です。

めずらしい

おめざめですか
珍しいガーベラですね。
2本がくっついてしまったのでしょうか。
このところお天気がはっきりしませんね。
幸い当地は大雨は免れています。

こんにちは~

双子のガーベラは珍しいです。
おとなしそうな色をしていて
今の季節にはぴったりですね。

今日は

暫くお休みされておられたので心配して
いましたが、お身体は大丈夫でしたか?
双子の花とは珍しいです。
素敵な写真ですので、ガーベラも嬉しそうです!

こんにちは

こんにちは
ガーベラ 色も可愛らしい花ですね
売ってるのでもたまにあります
完全に2つに分かれてないで、二つになりそこなったんだろうな
って思える花も・・・
どうしてでしょうね?

こんにちは

へ~ェ! 不思議ですね~
でも 可愛いね~
ガーベラって あまり好きじゃなかったけど
この色合いはやさしくて とても可愛いく 素敵ですね。

こんばんは

珍しい花ですね 
ベトちゃんドクちゃんみたいですね

今晩は~

一本の茎に二つの花がね~
どちらも負けないように立派に咲いていますね。

No title

こんばんは (^o^)/
(゚o゚)ホエェーッ!
こんな風に咲くこともあるのですね。
茎は同じですが、それぞれの花はしっかり一人前に咲いているので、どちらも健康な証拠ですね。

おはようございます

夏眠でしたか

主夫には休みなし、雨ニモマケズ暑さにもマケズ。。。いかカノのためにご馳走づくりの毎日ですぅ~~~、
もちろん、いかちゃん的ご馳走ですが(/。\)ヽヽヽ

写真撮影は奥深い!

お早うございます。
写真撮影は、いきなりファインダーから覗いて細かなところから撮らず、全体像を把握してから構図を決めること・・・なんて言われますが、撮りたいものを見ると、すぐシャッターを切りたくなりますよね。
いつも、風さんの観察眼には感心させられます。

No title

やはり我が家のパソコンが変です。
だって今朝やっとこのページが反映したのです。
昨夜、訪問したのに~
反応が遅い理由が分かりません。

双子のガーベラは見たことがありません。
ガーベラがこの暑さにめげず咲くのが
羨ましいです。私は過去に数回枯らして
買わなくなりました。

Σ agewisdomさんへ

どうしたことでしょうね。
一本の茎ですが中央に線が入っていて
二本がくっついているようにも見えます。

Σ やっこさんへ

高校の同級生にふたごがいました。
男性と女性でしたが、よく似ていました。
でも性格が正反対というようには見えなかったですね。
性格差については覚えていませんが
当時は男女の差くらいしか判らなかった。

Σ mcnjさんへ

気づいたときには蕾みになっていました。
最初はどのような生育状況だったのだろうと思いましたね。
芽が出た時の様子を知りたかった・・・。

Σ Imaipoさんへ

これまでたくさんの花を見てきましたが
ふたごの花を見たのは初めてです。
フラワーガーデンでも見ていません。

Σ ヒューマンさんへ

三つの花を一画面に撮ろうとしても
どれは一つの花が犠牲になってしまうのです。
三つを平等にというのは難しい・・・。

Σ 三面相さんへ

ときどき見かけるそうですよ、知人によると・・・。
どうしたことでこのような形になるのでしょうね。

Σ ベルさんへ

何が原因で花にこのような現象が起きるのでしょうね。
ときどき、あるそうですがSaas-Feeの風は初めて見ました。
芽が出た時にはどのような形であったのかと
見逃して残念ですよ。

今日は好い天気になっています。
広島が大変だったそうですね。

Σ Golfunさんへ

どうしたことでしょうね。
原因が何なのか・・・興味があります。
園芸研究家はお判りなのでしょうがねえ。
芽が出た時にはどうだったのか・・・。

Σ 大連三世さんへ

一本の茎の真ん中あたりに線が見えますね。
二本の茎がくっついたような・・・。

今日は青空が見えて、好い天気になっていますよ。
相変わらず暑いです。

Σ 蓮の花さんへ

ガーベラには赤系の派手な色の花が多いですね。
写真のガーベラはちょっと淡い感じがします。
落ち着いた色ですね。

Σ ktempleさんへ

ご心配をおかけしました。
お盆休みにかこつけてブログを休んでいました。
身体には問題が無いのですよ。
ちょっと夏眠期間が長かったですね。

Σ たんたかさんへ

ふたごの花はときどき花屋さんで見かけると聞きましたが
Saas-Feeの風は今回が初めてのことでした。
何が原因でしょうね。
芽が出た時の様子を知りたいと思いましたよ。

Σ NANAさんへ

ガーベラには派手な色の花が多いようですが
写真の花は淡い色合いで落ち着いた感じがします。
ガーベラの名から受ける花の印象が少し変わりましたね。

Σ 熊取のおっちゃんへ

やはり珍しい?
Saas-Feeの風は初めて見ましたが、
花屋さん店頭ではときどき見られるそうです。

Σ ma_kunさんへ

最初はふたつとも元気ですが
今ではひとつが俯いてしまった・・・。
咲いてしまうと花同士のバランスを撮り難いのかも。

Σ 慕辺未行さんへ

何が原因でこのようなふたごの花が咲くのでしょうね。
芽が出た時の様子を知りたいものです。
花屋さんの店頭ではときどき見かけると聞きましたよ。
Saas-Feeの風は初めて見ましたけれど。
まあ、注意して見ていないということもあるでしょうけどね。

Σ いかちゃんへ

365日無休ですね。
タフないかちゃん、その間に山登りですからねえ。
1.5差から縮まらない~(-_-;)

Σ massanさんへ

いえいえ、観察眼なんて・・・。
芽が出た時にどんな形だったのか
気づいておればなあって思っていますよ。
蕾みが現れて初めて気づいたのですからねえ。

花のような静物は撮影に時間をかけられますが
野鳥や鉄道を撮るのは瞬発力(?)が必要ですね。

Σ matsubaraさんへ

不調が続いているのですか。
どうしたことでしょうね。
どなたからもその現象についてのコメントがありませんから
ユニークなものなのでしょう。
早く元に戻ると好いのですが。

ふたごの花は花屋さんの店頭で見かけることがあると聞きましたから
ときどき出回るようです。
珍しいなあと思ったのですけどね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

リンク