記事一覧

御在所岳の紅葉と登山オフ会 2 山頂にて 三重県菰野町

“御在所岳の紅葉と登山オフ会 1 ロープウェイ 三重県菰野町”からの続き>

ロープウェイから見た紅葉・黄葉・緑葉の様子

141026ロープウェイから02241


さて、レストラン“アゼリア”前の広場で
三重の山男”さんと“こぶっちょ”さんに合流して
一等三角点のある頂上に向かうことになった。

振り向くと斜面に並ぶ紅葉とコーディネートしたかのような
赤いコートの若い女性が歩いてくるので思わずパチリッ

141026御在所岳アゼリア前若い女性


階段を上がって・・・

141026御在所岳頂上へ

・・・“御在所頂上”への道を進む

途中の紅葉を振り返ってパチリ

141026三角点への道振り返り


10分足らずで頂上へ到達し記念写真を撮る。

141026御在所岳三角点
向かって左から
こぶっちょさん 三重の山男さん Saas-Feeの風

141026御在所岳三角点まわり

「山頂へ行きましょう」
「えっ、ここじゃないのですか
ガスの中に幾つかの人影が見えている。
あの場所が山頂だって

141026御在所岳山頂へ向かう

3分ほどで到達・・・
御在所岳征服の雄姿っ

141026御在所岳望湖台

ここは“望湖台” 琵琶湖を望めるとのことだが
この日のガスの状態ではまったく見えない。

ときどきガスが消えて見通しが好くなるので
しばらくカメラを抱えて待っていた。

すうぅ~~っと視界が開けて明るくなった
これで精一杯という見晴らしか

141026望湖台から02263

山頂付近では落葉が進んでいる。

(撮影 2014年10月26日(日) OLYMPUS XZ-10(1,4,9枚目以外))

<続く>

ここまでの様子はこちらで

“御在所岳の紅葉と登山オフ会 1 ロープウェイ 三重県菰野町”



スポンサーサイト

コメント

お早う御座います~

見事に紅葉していますね。
三角点での記念写真、Saas-Feeの風さんも
下から登ってきたようなように疲れた表情に見えますよ。(プゥ!)

お早うございます

綺麗な紅葉の岩場ですね。
若いご婦人方を見て元気になったでしょう。
鈴鹿峠や伊吹山の名前は知っていますが琵琶湖が見えるとは
この付近の地理に疎いです。
素晴らしい所が近くにあって楽しいですね。

No title

紅葉がきれいで素晴らしいです。
当方の紅葉の旅もすべて霧の中でした、トホホ
体調もいいようで気持ちがいいでしょう。

今日は

御在所岳の紅葉がすっかり進んで綺麗ですね!
何の木か真っ赤に紅葉していますね。
以前頂上で眺めた景色が思い出されます。

こんにちは~。

Saas-Feeの風さん こんにちは~。
すばらしい紅葉ですね、真っ赤な楓は良いですね。
寒そうに見えますがいかがでしょう。

こんばんは~♪

凄く綺麗な紅葉♪
お見事です (^0^)V

札幌は、晩秋の様子ですよ~

こんばんは

紅葉が見事です! 山歩きが様になっていますね
来年一目百万本のツツジ登山が出来そうですね

紅葉

こんばんは
御在所岳の紅葉も素晴らしいですね。
晴れてればもっと素晴らしい眺めなんでしょうが残念ですね。
今年は紅葉が早く北関東も一気に平野部へ降りてきます。

No title

まさに錦織り成す紅葉の山。艶やかですね。
ところで真ん中の方、脚が寒くないのかしら?と変なことが気になってしまいました。

No title

こんばんは (^o^)/
御在所の紅葉、見事ですネェ!
で、ファッショナブルな女性たちは・・・?
どうにも違和感を感じる・・・(-_-)ウーン...ま、いいか!
エッ?!あの一等三角点のところが山頂じゃなかったんだ!
紛らわしい・・・(笑)

No title

綺麗な紅葉ですね~
見惚れてしまいます。
紅葉と赤いコートの女性、若い女性だから
きっとお目に留まったのかしら?
望湖台での皆さんの後姿、何とも良いですね。
視界が開けた景色も素晴らしいです。

おはようございます

おぉ~~~、おぉ~~~、おぉ~~~
萌えてるぅ~~~~~

ほんと、紅葉にコーディネイト、素晴らしいぃ~~~

おはようございます

1枚目の写真、錦織りなすと言いますが
きれいな紅葉ですね、またこの山はおもしろいですね
登山をする格好の方、街にいても違和感のない服装の方が
入り混じって楽しそうな山ですね。(笑)

おはようございます

すばらしい紅葉 苦労しないで堪能しています。
赤いスカート姿のお嬢さん いいですね

御在所岳の紅葉

きれいに紅葉してますね。
ロープウェーからの紅葉も見事です。
山頂の散策もいい時期のようです。

こんにちは~

ロープウェイから眼下を見下ろした紅葉は
素晴らしいですね。
私も連休中に近場の紅葉がきれいな所に
行ってみたくなりました。

No title

Saas-Feeの風さん、おはようございます♪
標高が高いのでこんなに紅葉が綺麗なのでしょうね。
前回のコメントで大山の紅葉は11月中頃以後と書きましたが
山頂でなくて、標高700mあたりの阿夫利神社でした。
頂上での三人の記念写真は良い思い出になりますね。
霧がかかった紅葉も素敵です。

おはようございます♪

おはようございます♪
山がこんなに綺麗に紅葉してるんですね。
本当に色とりどりですね(*^^*)
これは写真に撮らないとね~
最近は、スマホで撮ってる人も沢山居ますね。
紅葉を入れた自分撮り?(笑)
自分撮りなんてやった事がない、一度やってみようか(笑)

こんにちは

紅葉がきれいですね~♪
お山の上の方は すっかり紅葉してるのに
平地の方…とくにこちらはまだです。
早く紅葉が見たものです。

Σ ma_kunさんへ

ハハハ、そうですか。
それは悲しいなあ、
ロープウェイ駅からたいして歩いていませんけどねえ。

Σ Golfunさんへ

琵琶湖まで30kmくらいかなあ。
御在所岳は滋賀県と三重県の県境にありますから
琵琶湖は見えますよ。
晴れておればのことでしょうがね。
ガスがあって、この日は全然見えなかったのです。

Σ 三面相さんへ

御在所岳、湯の山の紅葉は有名ですが
混雑するので、あまり見に行かないのですよ。
誘ってもらってラッキーでした。

Σ ktempleさんへ

真っ赤なのはドウダンでしょうかね。
紅葉は中腹がきれいでした。。
3-4週後には平地まで降りてきますね。

Σ 筑前の国良裕さんへ

いえいえ、全然寒くなかったですよ。
雨が降るかもわからない
寒くなるかもわからない
そんなことでゴアテックスの上下を持っていきましたが
使いませんでした。

Σ エゾモモンガさんへ

北海道は雪が降りましたからねえ~。
寒くなっていることでしょう。

Σ 熊取のおっちゃんへ

ハハハ、ゴルフと同様、先ずは形から・・・ですかね。
スイスを歩いているので、それなりの形にはなりますよ~。

Σ 大連三世さんへ

そんなに早く降りてくるのですか。
楽しみですね。
こちらではいつ頃になるのかな。

Σ agewisdomさんへ

あれっ、もしかしてタイツに見えますか。
いえいえ、普通のパンツ(ズボン)ですよ。
全国の高山を登山しておられます。

Σ 慕辺未行さんへ

続きで紹介しますが
写真の6人の若い女性は・・・
なんと四日市クイーンでした。
場違いな服装だと思ったはずですよ。

一等三角点では無いほうの山頂には
1212mのプレートがあるそうですよ。
残念ながら見なかったのですが・・・。

Σ すみれさんへ

写真中の若い6人の女性は四日市クイーンでした。
山歩きするには、ちょっとおかしな格好だなと思っていましたよ。
ちょうど撮影会の日だったのですね、この日が。
次にページで紹介しますね。

望湖台ではガスが無くなるときを待っている人が多かったですね。
さっと明るくなるときを待っていましたよ。

Σ いかちゃんへ

打てないねえ、結局、4連敗してしまったよ~(+_+)
来年は将来のホームラン打者をドラフトで指名せよ!

Σ Imaipoさんへ

ファッショナブルな女性たちは四日市クイーンでした。
この日はモデルになって撮影会に出てましたよ。
次のページで紹介します。

Σ ヒューマンさんへ

ここの紅葉は有名なので隣県から多くの人が押し寄せます。
国道は渋滞・・・
ロープウェイはフル回転・・・
紅葉を見るために苦労するのですよ(^^ゞ

Σ mcnjさんへ

こちらに来て長いのですが
これまで紅葉の時節に山頂に上がったことはありませんでした。
真冬にも来てませんねえ。
混みますからね。
皆さんが来るはずですね、眺めが素晴らしいです。

Σ 蓮の花さんへ

連休中の紅葉名所は混雑するでしょう・・・。
それに明日からは天気が悪くなるそうです。
平日が好いですね、混雑が緩和しますからね。

Σ hiroさんへ

そうしでしたか、阿夫利神社までは何度も行ってますが
山頂までは2度だけかなあ。
大山の紅葉は素晴らしいですね。
伊勢原にいた頃は家の庭の正面に大山がありました。
そこには大船から移った直後の2年くらいしか住まなかったのですけどね。
そのころは幼い長男だけだったなあ。
あれ、レスにならなかったかな(^^ゞ

Σ ベルさんへ

そうそう、皆さん、といっても若い人だけのようですが
自身でカメラを片手に斜め上にカメラ(スマホ)をかざしてね。
撮ってあげるのになあ~。
「撮りますよ~」って気軽に声をかけられる時と
かけられない時があります。
時というより、その人(相手)の雰囲気ですけどね。
山頂の三人の写真は若い女性がボランティア精神で撮ってくれました(^^♪

Σ NANAさんへ

そうですね、山の紅葉写真が賑わうブログ世界ですね、現在は。
これから少しで平地での紅葉写真が見られるようなりますよ。
そんな時期には出かけて紅葉を撮ってきます。
風邪に罹らないように、そして体力を維持しておかねばね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Saas-Feeの風

Author:Saas-Feeの風
ニックネームは
スイスの村名に因みます


マッターホルン
(撮影 2006年07月12日)

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

リンク